クレジットカードの審査に通りやすい職業

クレジットカードの審査に通りやすい職業や審査に通りにくい職業とうのが存在します。よく勘違いされているのが、自営業の社長さんです。社長さんという肩書きから立派なイメージがありますが、日本では、60%以上の会社が5年以内に倒産するというデータがあり、最も審査に通りにくい職業です。むしろ年収が低くても安定している公務員がもっともクレジットカードの審査に通りやすいのです。一時的な高収入で波があるよりも、継続して安定した返済能力が重視されるのがクレジットカードの世界なのです。したがって、勤務年数も長い方がよく、とにかく堅実性・安定性のある人間になる事がクレジットスコアを高める大事なポイントです。

ただで飛行機に乗れる

この前友達がただで飛行機に乗れるという事を言っていた。

最初信じてなかったけれども、よく話を聞いてみるとどうもクレジットカードのポイントが貯まるらしい。

しかも話を聞けば聞くほどその話が本当だということを理解し始めた。

これは直ちに作らないといけないと思いクレジットカードを作った。

私はクレジットカードを作った。マイレージを貯めることが目的なのでAnaカードにした。

いろいろ使っていると本当にマイレージが貯まり無料で沖縄旅行ができる位のマイレージがたまった。

マイレージの貯まるクレジットカードはここにたくさん載っているので皆さんもただで旅行がいきたければクレジットカードを作りましょう。

消費者金融でお金を借りるのに会社や家族にばれる?

消費者金融でお金を借りに来る人というのは、なぜか分からないけど後ろめたい気持ちを持っている人が多いみたいで、友達とかにばれたくないと思っている人が多い。

何となく気持ちは分かるけど、単にお金を借りるだけなら何も悪いことではないし、きちんと返済しながら利用すれば問題無いのにね。

特に会社や家族にお金を借りている事がばれたくないという人がすごく多い。その答えとしては在籍確認の電話で気づかれればばれるけど、気づかれなければばれないという事。

それともう一つは返済の催告書などの何らかの書類が届くことにも注意しなければならない。

大事な事は、きちんと期日に返済をする事。これができればばれにくい事は確かだ。

それをしなければバレる確率が上がるし、ばれても仕方ない。

返済が滞ればいずれにせよ信用情報期間には通知がいくから、自分の信用情報はガタガタになってしまう。